夏休みの川辺小学校F
  長かった夏休みも間もなく終わり、2学期が始まります。みなさん、宿題は終わったでしょうか? 有意義な時間を過ごせたでしょうか。
  先生たちも、夏休みの期間を利用していろいろな勉強していました。教育委員会から指導者をお招きした情報モラル研修会や服務研修会、
校内の先生方を講師とした特別支援教育研修会、体育実技伝達講習会、社会科研修会、生徒指導研修会、人権教育研修会なども行いました。
  さらに、飯沼中学校と中野小学校の先生方と合同での研修会を実施し、学校教育相談や事例研修会を行ったりしました。
  いよいよ2学期が始まります。生活のリズムを戻して、体調万全でみんなが登校してくるのを待っています。運動会練習もすぐに始まります。

 夏休みの川辺小学校E
 学区の地区長様・自治会長様・民生児童委員様・主任児童委員様・PTA役員様などと学校が、情報交換や意見交換をする「地域懇話会」を開催しました。
 今年は、「学校と家庭・地域が連携した防災教育」というテーマで話し合いました。「避難所設営ゲーム」を通して、実際に災害が起こった時に、どのような観点や考えで避難所を
設営すればよいかを考えました。
 多くのみなさまにご出席いただきました。川辺小の児童の健全な育成をはじめ、学校の良き理解者、応援団として、様々なご支援をたまわっておりますことに重ねて感謝を申し上げます。

 夏休みの川辺小学校D
  各学年の水泳検定が終わりました。今シーズン最後の水泳は、川辺小学校名物「自由水泳」です。
  浮き輪やフロート、水鉄砲など、持ってきたものを使って元気に楽しみました。学年を超えて、仲よくいっしょに遊んでいる人たちもいました。
  大きな事故などもなく、今年度も充実した水泳学習でした。来年の水泳もがんばりましょう。

 夏休みの川辺小学校C
  暑い日が続きますが、毎日のようにマーチングバンドクラブのメンバーが練習に取り組んでいます。今のところ、楽器やパート別に分かれての練習で「個」の力を高めている段階です。
  練習の成果は、9月の運動会、10月のマーチングバンド中央大会や庄和地区体育祭、そして川辺小フェスタで披露します。

 夏休みの川辺小学校B
  水泳学習と並行して、「いきいき図書室」として図書室を開放しています。水泳の前後に利用する人が多く、たくさんの子どもたちが本を読んだり勉強をしたりしています。
今年も飯沼中学校のみなさんが勉強を教えに来てくれています。
  図書室の開放にあたっては、保護者の図書ボランティア「おはなしの森」のみなさんや学校図書館支援員など、多くの方々にご協力をいただいています。ありがとうございます。

 夏休みの川辺小学校A
  夏休みの7月21日から8月5日まで水泳学習が行われています。はっきりしない天気の日が多いのですが、参加した子どもたちは、それぞれの目標に向かってしっかり学習しています。
  なお、8月3日(水)は2・4・6年生の水泳検定が、4日(木)は1・3・5年生の水泳検定が行われます。最終日の5日(金)は、川辺小名物「自由水泳」です。

 夏休みの川辺小学校@
  5年生の林間学校が行われました。2泊3日で、福島県会津高原や尾瀬国立公園に行ってきました。
  うまくできたこともあれば、上手にできなかったこともあります。自分たちの力で3日間生活する中で、たくさんの経験をして帰ってきました。
この経験を2学期からの学校生活の中でいかしてくれればと思います。お家でもたくさんのみやげ話があったことと思います。



 7月20日(水)
  1学期最終日、終業式です。
  児童代表の1・3・5年生のみなさんから、1学期に頑張ったことの発表がありました。算数などの学習、「おは走」や陸上練習などの運動、係活動や委員会活動など、
学校生活全般で振り返ることができました。
  校長先生からはまず、朝の地震の時に「どのような行動がとれたか。」という話がありました。続いて、夏休みに向けて心がけてほしい3つのことについて話がありました。
   @めあてをもって、42日間を有意義に過ごしましょう。
   A毎日1つ、家族のためのお手伝いや、続けられる運動をしましょう。
   B自分に負けない・悪い誘惑に負けない・交通事故に絶対にあわない
  次に、『合い言葉は今年も「かわべの夏休み」』というお話がありました。「かわべの夏休み」とは、
   【か】からだやいのちを 大切にします
      かんがえて こうどうします
   【わ】わるいことは しません
   【べ】べんきょうも がんばります    です。
  最後に表彰を2つ行いました。1つは、誰かがちらかした公園のごみを拾って片づけてくれた6年生5名に「ひまわり賞」、もう1つは、朝マラソン「おは走」でクラス合計1万周を
達成した4年2組のみなさんです。
  1学期間、保護者のみなさま・地域のみなさまのご理解・ご協力、ありがとうございました。上のお話も参考にしていただいて、楽しい夏休みをお過ごしください。

 7月20日(水)
  「花ボランティア」の4名のみなさんが、学校の花壇など、川辺小学校の美しい環境づくりのために力をかしてくださいました。
ふだんは環境委員会のみなさんが花壇の草取りや花の植えかえをしてくれていますが、それを細かいところまで手入れしてくださいました。
  花壇に咲いた花を見て季節を敏感に感じることは、豊かな心の育成に結びついていきます。花ボランティアのみなさま、蒸し暑い中での作業、ありがとうございました。

 7月19日(火)
  明日で1学期が終わります。1学期の感謝をこめて、今日は、多くのクラスで大そうじが行われていました。
  教室では、机などを全部ろう下に出して床をみが人がいます。さらに、いつものそうじに加え、普段手が回らないところまで時間をかけてきれいにしていました。
自分たちで考えて、工夫しているところは、さすが高学年です。

 7月15日(金)
  7月の歌声集会が行われました。今月の歌は「サモア島の歌」、進行と伴奏は音楽委員会のみなさんです。
  一回歌ったあと、振りつけの練習をしました。そのあとに振りつけをしながら歌ったのですが、なかなか難しかったようです。でも、体を動かしながら楽しそうに活動していました。
  1学期の歌声集会は今日が最後です。2学期もみなさんの元気で美しい歌声が体育館に響きわたることでしょう。

 7月14日(木)
 5年生・6年生が水泳の時間に「着衣泳」を行いました。洋服や靴を身につけて水に入ったところ、重くなって体が思ったように動きません。水泳が得意な人が泳いでみても、なかなか上手に泳げません。子どもたちは、服を着て水に入った時の不自由さを身をもって体験しました。
 次に、身近にあるペットボトルを使って水に浮いてみました。溺れた時でもあわてずに、仰向きなってペットボトル等を抱えていれば溺れずに済むことを実感しました。さらに、おぼれた人がいたときの助け方でちょっとしたコツも学びました。
 まもなく夏休みになります。まずは水の事故にあわないよう気をつけてほしいと思います。万一の時でもあわてずに、今日の学習を思い出して対処できればと思います。

 7月13日(水)
  1学期の表彰朝会です。活躍した友達の健闘をたたえる会です。市内硬筆展や埼玉県硬筆展、市民体育祭の陸上大会と小学生ドッジボール大会の4つの表彰を行いました。
  校長先生から直接賞状をいただいた児童は、少し照れながらも誇らしい表情で受け取ることができました。2学期もいろいろな場面で子どもたちが活躍してくれることでしょう。

 7月12日(火)
  この日は、4年生を対象とした交通安全教室が開かれました。自転車の交通ルールの徹底とマナーの向上を目的とした「自転車免許実技試験」です。
  指導員の方から実技を指導していただいたあと、すぐに実践です。一人一人が自転車に乗り、マンツーマンで指導していただきながら実技試験に臨みました。
  県内・市内とも小学生の交通事故が増えています。この日の学習をいかして、安全に対する意識を高めてもらいたいと思います。
なお、筆記試験は事前に行っていて、一人一人の顔写真入りの「自転車免許」を受け取りました。

 7月11日(月)
  本年度1回目の学校保健委員会が開催されました。児童の健康面での実態や課題について考える会です。
  養護教諭より健康診断、体育主任より新体力テストのそれぞれの結果が報告されました。さらに、給食主任と安全主任からそれぞれの取り組みが紹介されました。
  続いて学校医の先生からは「おたふく」や「風疹」、「食中毒」などについてお話していただき、保護者の方からの質問もありました。
学校歯科医の先生からは、むし歯などの治療勧告書が来なくても、年に1回は医者に診てもらうとよいとのアドバイスがありました。
  今年度も3回予定しています。たくさんの保護者の方の参加をお待ちしています。

 7月11日(月)
  今日は気温がとても高くなっていますが、子どもたちは元気に活動しています。今回は川辺小学校の「グリーンカーテン」を紹介します。ゴーヤとアサガオです。

 7月8日(金)
  4年生が消防署見学に行きました。春日部駅までは電車で移動しました。
  消防車の見学や煙体験、指令本部などの見学を行いました。最後にはしご車のはしごが伸びる様子も見学させていただきました。
見学の終盤に火災の通報が入り、それまで説明してくださった方が出動していく事態もありました。
  見学後は、消防署近くの大沼運動公園で、お家の人が用意してくださったお弁当を食べて帰ってきました。
  説明を聞きながらしっかりメモを取る姿も見られました。学校に帰ってきてからの学習に役立つことと思います。

 7月7日(木)
  芸術鑑賞会が開催されました。演劇と音楽で交互に行っていますが、今年は「埼玉県警察音楽隊」の方々をお招きし、音楽を鑑賞しました。
  最初はどこかで聴いたことのあるクラッシク、次にみんなが知っているアニメの音楽など、次々に曲が演奏されました。
なんと、川辺小学校の校歌も演奏してくださり、みんなで歌いました。
  その他に、曲にのせての楽器の紹介やカラーガード隊の演技、交通安全の歌などもあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
  最後に、代表の人から感謝の言葉と花束の贈呈がありました。埼玉県警察音楽隊のみなさま、楽しいひとときをありがとうございました。

 7月6日(水)
  7月の全校朝会です。校長先生から3つのお話がありました。
   @朝マラソン「おは走」のがんばりとあいさつがとても素晴らしい。
   A7月からエアコンが入りました。上手に使って暑い夏を乗り切りましょう。
   B突然雷が鳴ったり大雨が降ったりする季節です。特に雷が近づいたら、「こども110番の家」など近くの建物の中に避難しましょう。
 生活目標「学習の準備をきちんとしよう」では、学習用具を準備しておくことはもちろん、学習に臨む心の準備もできるようにしましょうというお話がありました。
「チャイムが鳴ったら席に着く」ではなく、「席についてチャイムを聞く」ぐらい、心の余裕があるといいですね。

 7月5日(火)
  7月7日は七夕です。職員室前に七夕飾りの竹が登場しました。この竹は、校長先生が用意してくださったものです。
  友達を誘ってさっそく子どもたちが書きに来ました。「将来、○○になれますように」という夢を書いた子、「友達と仲よくすごせますように」という願いを書いた子、
「○○m泳げるようになりたい」という誓いを立てた子もいます。
  短冊に書くことで、みんなの心にある思いや願いが一層強くなったことでしょう。

 7月4日(月)
  2年生が生活科の学習で「町たんけん」に出かけました。今回は、南桜井駅近くの商店街に出かけました。
  子どもたちはあらかじめ考えておいた質問をしたり、その場で発見した疑問をお店の方に聞いたりしていました。また、新たな発見や感じたことなどを次々とメモしていきました。
  今回は小グループでの活動でした。多くの保護者の方々に、子どもたちに付き添って安全を見守っていただきました。ありがとうございました。おかげさまで充実した活動となりました。

 7月1日(金)
  6年生を対象に「薬物乱用防止教室」が実施されました。元麻薬取締官の方にお越しいただき、「薬」と「薬物」のちがいやドラッグの種類など、現場での経験からくるお話をして
いただきました。
 薬物は、「一回だけ」など気軽な気持ちで手を出してしまうと、みんなが今まで頑張ってきたことや努力が一瞬で壊れてしまうものです。誘いがあってもきっぱり断ることが大切というお話がありました。
  非行を防ぐには、家庭でのルールや環境づくりも大切です。ぜひご家庭でも話題にしてみてください。

 6月30日(木)
  月曜日から3日間行われた学校公開が、昨日終わりました。すべてのクラスが、1時間目から4時間目までの授業を公開しました。
休み時間の子どもたちの様子なども見ていただけたかと思います。
  雨天があったにもかかわらず、たくさんの方に来校いただき、3日間で114名の方に参観いただきました。ありがとうございました。

 6月29日(水)
  6月は、養護教諭を中心に全クラスで歯科保健指導を行っています。1年生と5年生のクラスには、埼玉県立大学から歯科衛生士の学生30人ほどが実習にみえました。
  赤く染まった歯の汚れをそばで見てくださったり、一人一人にみがき方をていねいに教えてくださったりしました。準備してくださった大きな掲示物や模型などを使った楽しい授業となりました。
  口や歯の健康づくりのために、ご家庭でも歯のみがき方を見直したり食習慣について話し合ったりしてみてください。

 6月29日(水)
  6月の歌声集会が行われました。今月の歌は「チャレンジ」、進行と伴奏は音楽委員会のみなさんです。
  一回目からとても元気に歌えていましたが、課題である出だしの部分を練習をして、もう一回歌ってみました。練習の成果が出ていて、2回目の方が上手に歌えていました。
  最後に、音楽委員の人たちから楽器あてクイズが出され、みんなで盛り上がりました。

 6月28日(火)
  初日が4・5・6年生となかよし学級、2日目は1・2・3年生で授業参観・懇談会がありました。
  学年全体での算数の授業、体育のリレーの授業、発表会をする国語の授業など、様々な授業が見られました。授業の中で4月からのお子さまの成長がうかがえたでしょうか。
  懇談会では、1学期の振り返りと夏休みについて担任から話がありました。5年生では林間学校説明会を実施しました。多くの方にご参観・ご出席いただきありがとうございました。1学期も残り1ヶ月足らずとなりますが、引き続きよろしくお願いいたします。

 6月27日(月)
  朝の時間に6月2日に行われた市内陸上大会の表彰を行いました。
  今年は5年生の部・6年生の部男女の全種目で入賞し、東ブロックで一番の成績を収めました。リレーで優勝した5年生女子チームと6年生女子チームにはトロフィーが
授与されました。
  どの子も誇らしげな表情で賞状を受け取っていました。来年も学校一丸となって頑張りましょう。

 6月24日(金)
  3年生の「春日部郷土かるた講習会」がありました。春日部郷土かるたを通して身の回りの春日部について学ぶという内容です。教育委員会の社会教育課から2名の
ゲストティーチャーをお招きしました。
  最初に、クイズを通して春日部についてのお話を聞きました。次に、かるたの絵札や読み札を使って、かるたのルールややり方を説明してもらいました。最後に、3人一組に
なってかるたに挑戦しました。負けて泣く人がいるほど熱中していました。
  かるたへの取り組みを通して春日部のことを知るとともに、郷土春日部を好きになってもらいたいと思います。

 6月23日(木)
  本年度1回目の校内授業研究会が行われました。今回は、4年生算数「わり算のしかたを考えよう」の学習です。
  わり算の筆算で、今までの学習と違うところを考え、その計算方法を考えました。途中で友達同士で考え方を伝え合いながら、自分の考えを表現していきました。
  指導いただいた東部教育事務所の先生からは、「自分たちの力できちんと考えられていた。」「友達の意見を聞くことで、自分の考えを改善したりできていた。」とお褒めの言葉をいただきました。

 6月22日(水)
  児童集会が行われました。この日は給食委員会のみなさんから、活動内容の紹介やお願いしたいことが発表されました。
  お願いでは、食器や牛乳パック、ごみなどのかたづけ方で注意してほしいことが呼びかけられました。最後に、先日取り組んだ「ぺろりん賞」で完食率の高かった3クラスが
表彰されました。

 6月21日(火)
  安心安全なプール学習のために、先生方で心肺蘇生法講習会を行いました。2月の学校保健委員会以来、4ヶ月ぶりです。
  消防署の方にご指導いただき、AEDや胸骨圧迫を全員が研修し、救命入門コース参加証をいただきました。
  川辺小学校のAEDは保健室に備え付けています。電池やパッドの交換なども定期的に行い、管理をしています。もちろん、これらを使うことのないように安全指導が大切です。

 6月20日(月)
  6月18日(土)・19日(日)の二日間にわたり、「ウイング・ハット春日部」を会場に、小学生ドッジボール大会が開催されました。本校からは、1年生のドッジボール教室に4人、
低学年の部に14人、高学年の部に20人が参加しました。
  楽しみながらも、みんなで協力して試合を行いました。最後までしっかりと頑張り抜き、高学年チームが見事優勝、低学年チームも準優勝に輝きました。
  多くのみなさまのご支援をいただき、大会への参加を通して、子どもたちはドッジボールの楽しさやチームワークなど多くのことを学びました。ありがとうございました。

 6月17日(金)
  なかよし学級のみなさんが「特別支援学級合同学習会」に参加しました。今年の会場校は桜川小学校です。
  市内の約半分の学校が集合してお互いに交流をしました。サーキットリレーや風呂敷リレー、紅白玉入れなどをして楽しみました。
  他の学校の友達とすぐに仲良くなったりいっしょにお弁当を食べたりと、充実した会となりました。

 6月16日(木)
  1・2・3年生の交通安全教室が行われました。春日部警察署・春日部市役所・交通指導員さん・交通安全協会のみなさんが先生です。
  1・2年生は「道路を安全に正しく歩く」実技です。道路を横断する際の左右の確認や踏切の渡り方などを行いました。各場所で指導員さんにマンツーマンで指導していただきました。
  3年生は「安全な自転車の乗り方」です。一人ずつ自転車に乗って実技を行いました。交差点の通過のしかた、踏切の渡り方、曲がり角の曲がり方などを教えていただきました。すべてに共通して大切なことは「確認」です。
  夏休みまであと一ケ月となりました。今日の学習を生かして、事故のない夏休みを送ってほしいと思います。

 6月15日(水)
  交流集会が行われました。中心になって計画・準備してくれた代表委員の人が放送で「いってらっしゃーい!」の合図をすると、縦割り班のグループで各教室を回ります。
  各教室では、先生方から出されたミッションに挑戦します。ミッションの内容は、じゃんけんやクイズ、ゲームや運動など様々です。みんなで協力して見事クリアすると、
カードにスタンプがもらえます。
  最後は体育館に集まって閉会セレモニーです。代表委員人たちが集計している間、全員で「先生クイズ」をして楽しみました。そして、時間内に多くのスタンプを集めたチームは、全員の前で表彰されました。
  低学年の面倒を見ながらすいている教室を選んで先導していく6年生のリーダーが、とても頼もしく見えました。

 6月14日(火)
  朝の時間を使って全校除草が行われました。例年と比べて草の生育が早く、量も多い気がします。
  大きな草は友達と力を合わせて抜いたり役割を決めたりと、子どもたちなりに考えて活動していました。
  昨日の雨で土がやわらかくなり、1年生でも草が抜きやすかったようで、15分ほどの活動で、たくさんの草を抜くことができました。

 6月13日(月)
  4年生が理科の実験を行っています。単元は「空気と水」です。
  この日は、閉じ込めた水に力を加えたときの縮まり方を、空気と比べるという内容でした。筒の中の棒を押した時の手ごたえや玉の飛び方の違いを見て、
水は圧縮されないということを実感していました。

 6月10日(金)
  みんなが楽しみにしているプール開きです。各学年の代表の人から、今年の水泳学習に対するめあてが発表されました。検定を中心とした技能面の目標から、
安全面や水泳学習の意義まで考えた、たいへん意欲を感じる内容でした。
  続いて、体育主任からのお話です。「ルールを守って安全に」ということと、「めあてをもって水泳の学習に臨んでほしい」という話がありました。さらに、各学年の到達目標が
紹介されました。
  最後に校長先生からは、「水泳学習は、命とかかわる学習である。」というお話がありました。
  夏の青空のもと、プールから子どもたちの元気な声が聞こえてくるのを楽しみにしています。

 6月9日(木)
  第1回目の「学校評議員連絡協議会」が開催されました。第1回目の連絡協議会ということで、各評議員の方々に校長先生より委嘱状が交付されました。
今年度の学校評議員を、渡邊 よしみ様、橋 美紀様、川鍋 和人様、森田 伝様、岡島 正男様にお願い申し上げました。
  校長先生からの説明に続いて、授業の様子を参観していただきました。最後には給食の試食もしていただきました。
  学校評議員の方々には、今後も川辺小学校の教育や子どもたちのことなどについて様々なご助言等をいただいてまいります。

 6月8日(水)
  飯沼中学校近くの用水路で、2年生がザリガニ釣りに挑戦しました。
  今年は飯沼中学校の3年生のみなさんが手伝ってくれて、からまった糸をほどいてくれたり安全にできるよう注意してくれたりしました。
  この日は「大漁」です。一人で10匹以上つかまえた人がたくさんいました。子どもたちは笑顔で、満足感あふれる様子でした。
  ザリガニの様子や飼育のしかたを学習するとともに、命の大切さも学んでほしいと思います。

 6月7日(火)
  6月の全校朝会です。陸上大会などスポーツでがんばっていることが紹介され、今後も続けていくことが大切との話がありました。
また、毎日素敵なあいさつをしてくれる1年生2名を「ひまわり賞」として表彰しました。
  生活目標「校舎の中は静かにあるこう」の話では、廊下歩行の良い例と悪い例が映像で紹介され、どのように歩いたらよいか考えました。
  最後に、4名の転入生の紹介がありました。いずれも女の子です。よろしくお願いします。

 6月6日(月)
  江戸川沿いで恒例となった「柴又100qマラソン」が行われました。東京都葛飾区を発着点に、大人は100qの部・60qの部を走ります。小学生は1qずつを100人で
タスキリレーをする部があり、そこに川辺小学校の10名が出場しました。
  今年は10名とも復路で走りました。川辺小学校の10名でタスキリレーです。1qを走ってタスキリレーをするときには、その責任を全うしたためか、笑顔も見られました。
長距離走が決して得意でない人も多かったのですが、チャレンジする姿勢が素晴らしいと思います。

 6月3日(金)
  6月4日は「むし歯予防デー」です。川辺小学校でも6月にむし歯ゼロをめざして歯科保健指導に取り組んでいます。
  今日は、4年生となかよし学級のみなさんが「第73回学童歯磨き大会」に参加しました。これには、インターネットを通じて日本や世界の国々の小学生が参加をしています。
  画面の中から出題されるクイズに答えたり、正しい歯磨きのしかたを教わり、実際にブラッシングをしたりしました。
  この活動をきっかけに、むし歯予防の意識をより一層高めてもらいたいと思います。

 6月2日(木)
 桜川小学校を会場に、市内陸上大会が行われました。学校の代表として、学校の「看板」を背負って出場する選手には、緊張感とプレッシャーがあったと思います。自分が満足する記録や成果が出せた選手もいれば、力が出し切れず悔いの残った選手もいると思います。しかし、選手の頑張っている姿、必死な表情は、全員輝いていました。
 6年生の中には、中学校の部活動で運動部を選び、また運動で活躍する人も多いと思います。5・4年生は、まちがいなく来年の陸上大会・練習の中心になる人たちです。来年の陸上大会を引っ張っていってほしいと思います。
 多くの保護者のみなさまにも応援いただきました。今までの陸上練習へのご理解とご協力に感謝いたします。児童のみなさんには、朝早くからのお弁当作り、今までの体調管理などをしてくれたお家の人への感謝も忘れないでほしいと思います。

 6月1日(水)
  教育実習生の研究授業が行われました。少々緊張気味の実習生でしたが、いっしょうけんめい授業している姿に、子どもたちも応えようと頑張っていました。
  5月上旬に始まった教育実習も今週で終わりです。最後まで子どもたちとたくさんふれ合って、お互いにいい思い出ができるといいですね。

 5月31日(火)
  今週行われる市内陸上大会の選手の壮行会を行いました。
  最初に、種目ごとに選手を紹介しました。各種目の中から、6年生のリレーを全校の前で披露しました。次に、代表委員会のみなさんを中心して、
全校からエールが送られました。最後に、選手代表からの「練習の成果を発揮できるよう頑張ります。」という力強い言葉で締めくくられました。
  大会は6月2日(木)です。選手たちがどんな活躍を見せてくれるか楽しみです。

 5月27日(金)
  毎週金曜日の業前の時間は、「体力づくり」です。雨天などで校庭でできないときは、今年度からテレビ放送を使って室内でも行うことにしました。
  運動の内容は、「グーパー運動」などの握力を高める運動や筋力を鍛える運動などです。どれも簡単な運動なので、ぜひお家でもやってみてください。

 5月26日(木)
  今日はプール掃除です。川辺小学校では高学年である6年生と5年生が中心となって掃除をしてくれています。
  まずは5年生です。更衣室やトイレ、下足箱やマットなど、プール周辺の施設や設備などを中心に掃除をしてくれました。
先生方の指示のもと、てきぱきと動いている姿が見られました。
  次に6年生です。プール本体を中心に掃除をしてくれました。横の壁の汚れは落ちにくく、力もいるので大変です。
水を運ぶ人や汚れを落とす人などの役割分担をして、友達同士で声をかけ合いながら作業をしていました。
  プール開きは6月9日です。きれいになったプールでの水泳が、今から楽しみです。

 5月25日(水)
  1年生が体力テストを行いました。この日実施したのは、体育館で行う「反復横跳び」と「上体起こし」です。6年生のみなさんが手伝ってくれました。
  最初に6年生がやり方を教えます。その後に、補助をしたり数を数えたりしました。コツを教えてくれる6年生もいて、記録が伸びた子もいました。
6年生のみなさん、ありがとうございました。

 5月24日(火)
  5月の歌声集会が行われました。1年生は、初めて歌声集会で歌います。 今月の歌は「みどりのそよ風」、進行と伴奏は音楽委員会のみなさんです。
  一通り歌った後、部分練習をして、もう一回歌ってみました。練習の成果が出ていて、2回目の方が上手に歌えていました。
  最後に、音楽委員の人たちから5月に関するクイズが出され、みんなで盛り上がりました。

 5月20日(金)
  1年生が、生活科「春の公園」の学習で「中野ふれあい公園」に行きました。
  自然と触れ合う活動では、テントウムシやチョウなどの虫とりをしたり花をつんだりしました。つんだ花で花かんむりを作っている人もいました。
  活動の後に、1年生は元気に遊んでいました。休みの日に家族や友達と遊びに来る人もいるかも知れませんね。

 5月19日(木)
  たてわりグループの顔合わせが行われました。「たてわりグループ」とは、1年生から6年生までが集まった10人前後のグループです。交流集会や縦割り遊びなど、
1年間同じメンバーで活動します。
  この日は、自己紹介をしたり活動のめあてを決める話し合いをしたりしました。たてわりグループの活動を通して、上級生は思いやりの心を、下級生は感謝の心を育んでいきます。

 5月18日(水)
  2日間にわたって「緑の募金」が行われました。中心になって活動してくれたのは代表委員のみなさんです。朝や休み時間に、お家の人から預かった募金を入れに来てくれる人がたくさんいて、うれしい限りです。
  集められた募金は、「緑の募金」を通して、身近な地域や国内外の森づくりなどに活かされます。ご協力いただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

 5月17日(火)
  「新体力テスト」が始まりました。まずは校庭で50m走、ボール投げ、立ち幅跳びが行われています。
  やり方やコツなどは、クラスの体育や朝の体力づくりの時間に練習しました。本番では自分の力を発揮しようとみんな真剣な表情で取り組んでいます。
  この後、20mシャトルラン、反復横跳び、上体起こし、長座体前屈、握力の測定が行われます。記録は、すべての種目が終わった後に「体育手帳」でお知らせします。

 5月16日(月)
  3年生になって新たに始まった社会科の学習は、春日部市のことを中心に学習しています。
  初めは、自分たちの学校のまわりのようすを調べます。この日は、南公民館や飯沼中方面を調べました。
何があるのか、土地が何に利用されているのかなどを記録していきました。
  この後は、その他の方面も調べ、地図にまとめていきます。地図記号の学習もしていきます。

 5月12日(木)
  講師の方をお招きし、3年生のリコーダー講習会が行われました。
  最初に、みんなが知っている曲でリコーダーでできる曲を演奏していただきました。知っている曲を聴いたことで、3年生のみんなもリコーダー演奏への期待が高まったようです。
  続いてリコーダーの種類の紹介していただきました。次はいよいよ吹き方です。姿勢や持ち方、息の入れ方や音を区切るタンギングなどを教えていただきました。
  少し吹けるようになったら、音楽に合わせてみんなで演奏して楽しみました。最後に、リコーダーの手入れの仕方を教えていただきました。
  少しずつ上手に演奏できるようになって、リコーダーをはじめ、音楽を楽しんでもらいたいと思います。

 5月11日(水)
  保護者による図書ボランティア「おはなしの森」の会議が行われました。今年度から新たにご協力いただける方との顔合わせです。
  まずは、昼の読み聞かせ「おはなしレストラン」を参観し、運営の方法の共通理解を図りました。その後図書室にて、図書室運営などについても話し合いが行われました。
  子どもたちは読み聞かせを楽しみにしています。今年度もよろしくお願いいたします。

 5月10日(火)
 校長室で飼っているメダカがたまごを産みました。それを観察できるように、校長先生が顕微鏡をセットしてくださっていました。
  今日、そのたまごがかえり、子メダカが産まれました。さっそく子どもたちが見に来て観察していました。「かわいい」「動きが素早い」などの声があがっていました。
このあとの成長や変化も続けて観察してほしいと思います。

 5月9日(月)
  本日から教育実習が始まりました。4名の実習生の方が勉強に来ています。
  朝のあいさつ運動で、さっそく子どもたちとご対面です。続いて、先生方の授業を参観したり、休み時間に子どもたちと一緒に遊んだり給食の時間に触れ合ったりしています。
  4週間という短い期間ですが、子どもたちのためにしっかり勉強していってほしいと思います。

 5月6日(金)
  5月の全校朝会です。1年生を加えての整列は初めてということで、最初に全校で並ぶ位置を確認しました。
  校長先生からは、朝マラソン「おは走」の話をもとに「継続は力なり」、あいさつの話をもとに「ルールとマナー」の2点が話されました。
  生活目標「人の話をしっかり聞こう」の話では、話を聞くことと具体的な行動の結びつきについて話がありました。

 5月2日(月)
  今年度最初の避難訓練です。1年生もきちんと机の下に入り、身を守ることができました。雨天で体育館への避難となりましたが、子どもたちはきちんと並んで話もせず、
整然と避難しました。
  その後の引き渡し訓練では、保護者の方に集合していただき、担任から一人一人引き取っていただきました。雨天により教室での引き渡しとなりましたが、
ご協力ありがとうございました。
  教頭からの話にもあったように、震度5弱以上の強い揺れが発生した場合は、メール配信等がなくても保護者への引き渡しとなります。

 4月28日(木)
  今年度最初の昼の読み聞かせ「おはなしレストラン」です。算数少人数教室を使って、読み聞かせボランティア「おはなしの森」の方々がお話を読んでくださいました。
  聞きに来たみなさんは、楽しいお話に聞き入っていました。ときには笑いも起きていました。ボランティアのみなさま、今年度もよろしくお願いいたします。

 4月27日(水)
  小学校に入学して初めての1年生の授業参観・懇談会です。多くの保護者の方に来校していただきました。
  お家の方が見ているせいか積極的に手を挙げる子、たくさんの人がいるので恥ずかしがってしまって小さな声になる子とさまざまでしたが、
元気な音読の声も聞こえてきました。二週間での成長した姿を見ていただけたことと思います。

 4月26日(火)
  平成28年度PTA総会です。昨年度の活動や決算、今年度の活動計画などが報告され、いよいよ今年度のPTA活動もスタートします。
  前年度の役員のみなさん、ありがとうございました。新役員のみなさん、よろしくお願いします。
  PTA活動は子どもたちの応援団であり、パートナーです。PTA会長・本部のみなさま・会員のみなさまと協力しながら、川辺小学校のために、そして川辺小学校の子どもたちの
ために活動していきましょう。よろしくお願いいたします。

 4月25日(月)
  毎週金曜日の業前活動は「体力づくり」です。1回目は学年ごとに、50m走・ボール投げ・立ち幅跳び・反復横跳びなど、新体力テストにつながる基本の運動を行いました。
  学年ごとの運動が終わったあとは、課題である腕支持の力を高めるためのブリッジを行いました。最後に、学年で行進して教室にもどりました。
  さまざまな運動を楽しく行うことで、柔軟性や腕支持力、投力など、川辺小学校のみんなの弱いところを中心に高めていきたいと思います。

 4月22日(金)
  離任式が行われました。3月までいっしょに学習や生活をしていた先生方とのお別れの式です。
  先生方から、川辺小学校での思い出や近況などのお話がありました。久しぶりにお会いした先生方に手を振ったり、さみしさから涙を流したりする姿も見られました。
  全員で心をこめて「離任式の歌」「校歌」を歌い、式の後はお別れの会を行い、先生方と最後のお別れをしました。

 4月21日(木)
  いよいよ1年生も本給食がはじまりました。お皿やお椀の準備、盛りつけなどたくさんの仕事があります。先生方といっしょに仕事をして、少しずつ覚えていきます。
  片づけも、できるところは自分たちでしています。好き嫌いなく食べてほしいと思います。

 4月20日(水)
  今年度最初の授業参観・懇談会です。多くの保護者の方に来校していただきました。児童も保護者の方の視線を意識しながら、積極的に授業に取り組んでいました。
低学年では、お家の方が見ているせいか積極的に手を挙げる姿がたくさん見られました。元気な声も聞こえてきて、はりきっているところを見ていただけたと思います。
  懇談会では、担任より学年・学級の経営方針や1年間の予定などについて説明があり、話し合いが持たれました。

 4月19日(火)
  今年度最初の歌声集会です。1回目ということで、並び方の確認から行いました。
  歌の方は、今月の歌「離任式の歌」をみんなで歌いました。ふだんから教室で練習していたせいか、大きな声で歌えました。離任式直前ということもあって、感動的な歌声でした。指導の先生からも「すばらしい!」と絶賛されました。

 4月18日(月)
  1年生の「慣らし給食」です。初日はメロンパンと牛乳だけの簡単なメニュー、2日目はおにぎりとハンバーグでした。食べた後の片づけのしかたや牛乳パックの処理のしかたを
知り、練習しています。初めてなのになかなか上手で、短時間でできています。水曜日からの本給食開始が楽しみです。

 4月15日(金)
  朝の活動は「対面式」です。1年生と在校生の顔合わせが行われました。在校生はクラスごとにメッセージを送り、2年生からはアサガオの種がプレゼントされました。
最後に、全員で校歌を歌ってお祝いしました。
  司会など、新しい代表委員のみなさんが会を進行してくれました。短い時間できちんと準備ができていました。さすがですね。
  お互いが思いやりと感謝の心を持って、笑顔いっぱいの川辺小学校にしていきましょう。

 4月14日(木)
  進級、入学して初めての身体計測が行われています。1日目は2・3・4年生、2日目は5・6年生、今日はなかよし学級と1年生です。身長と体重を測りました。
この後、背の順での並び方が確認されると思います。
  測定に先立って、睡眠や朝ごはん、排便などについての指導がありました。規則正しい生活で、元気に成長してほしいと思います。

 4月13日(水)
  川辺小学校朝マラソン「おは走」がスタートしました。今年は、一ヶ月に何週走れたかを個人で数えたあと、クラス全員で合計何週走れたかも集計します。
  昨年までと比べて、たくさんの人が朝から元気よく走っています。陸上大会で選手になるために、持久走大会で順位を上げたい、友達と仲よく走るなど、
個人のめあてはさまざまだと思います。一年間の長い取り組みですが、コツコツと頑張ってほしいと思います。

 4月12日(火)
  強い春風の吹く中、入学式が行われました。今年は93名の新入生を迎えます。
  玄関でクラスを確認すると、新入生はうれしそうに教室に入っていきました。式には、6年生のお兄さん・お姉さんと手をつないで入場しました。
校長先生やお客様のお話をしっかり聞くことができました。
  式に参列した6年生も大変立派な態度でした。式では、新入生のエスコートの他に、学校生活を劇で紹介してくれました。
  新入生のみなさん、保護者のみなさま、入学おめでとうございます。

 4月11日(月)
  平成28年度1学期の始業式です。式に先立って「歓迎式」が行われました。新しい先生方の紹介とあいさつでは、自然と拍手がわき起こりました。
  始業式の中の「児童代表のことば」では、新しい学年での目標と決意が語られました。1つ学年が上になり、みんな真剣な表情で話を聞いていました。
進級の喜びと決意が感じられます。
  教室では、教科書が配られたり友達や先生が自己紹介をしたりしました。早くも係や役割などを決めている学級もあり、新しい学年・学級が動き始めました。

 4月8日(金)
  川辺小学校で始業式や学級開きを行っているころ、飯沼中学校では入学式が行われました。二週間ほど前に巣立っていった卒業生が、今度は新入生です。
緊張した表情でしたが、立派な態度で式に臨んでいました。ご入学おめでとうございます。

 4月8日(金)
  学校に子どもたちの元気な声が帰ってきました。
  穏やかな天気の中、きちんと整列して登校してきました。心なしか、いつもより少し早目な気がします。
  クラス発表は、玄関前の掲示にて知らせました。真剣な顔で自分の名前を探す子、自分の名前を見つけて大きな声を出す子、同じクラスになった友達と手を取り合う子など、
子どもたちの中で小さなドラマがあったようです。
  教室に入ると、先生方からのメッセージがみんなを迎えました。いよいよ、新しい友達、新しい教室での生活の始まりです。

 4月6日(水)
  新6年生のみなさんが、新学年と入学式の準備をしてくれました。
  前半の机・いすの移動では、声をかけ合いながら安全に、手際よく活動していました。
  後半の入学式準備でも教室の飾りつけ、各場所の清掃と、限られた時間の中で真剣に、取り組んでいました。
その姿には、最高学年としての頼もしさを感じます。最後に、入学式の練習をしてこの日の活動は終わりました。
  新学期の準備は整いました。あとは子どもたちを待つだけです。